鳥取砂丘

  鳥取県:歴史・観光・見所鳥取市:歴史・観光・見所>鳥取砂丘

概要・歴史・観光・見所
鳥取砂丘概要: 鳥取砂丘は東西約16キロ、南北約2キロの規模鳥取砂丘を持ち福部砂丘、浜坂砂丘、白兎砂丘の総称を指します(一般的には浜坂砂丘を指し、観光化の整備も浜坂砂丘を中心に行われています。)。日本最大の砂丘で擂鉢(大きいもので約40m高さを形成しています。)や砂簾(擂鉢の斜面が崩れて簾状の跡が残る。)、風紋(風速5〜6mの風によって幾重にも筋状の模様が出来る。)、砂柱(強風が吹くと砂の重さで無数の小柱が形成される。)など砂丘独特の美しさが残る貴重なものとして昭和30年(1955)に国指定天然記念物と山陰海岸国定公園(昭和38年:1963年に山陰海岸国立公園:京都府丹後の網野海岸から鳥取県の鳥取砂丘まで約75キロの日本海の海岸)に指定され平成19年(2007)に日本地質百選に選定されています。又、鳥取砂丘は 吹上浜(鹿児島県)、九十九里浜(千葉県)、 内灘砂丘(石川県)、庄内砂丘(山形県)、 中田島砂丘(静岡県)と共に日本三大砂丘を自称しています(猿ヶ森砂丘:青森県が面積的には国内最大とされるが日本三大砂丘を自称していない)。

鳥取砂丘:写真

鳥取砂丘
[ 付近地図: 鳥取県鳥取市 ]・[ 鳥取市:歴史・観光・見所 ]
鳥取砂丘 鳥取砂丘 鳥取砂丘 鳥取砂丘


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「鳥取県:歴史・観光・見所」は「鳥取県の歴史」、「郷土資料辞典−鳥取県」、「日本の城下町−山陰」、「城郭と城下町−山陰」、「山陰道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。